そういう、ビジネスモデルです。

ビジネスモデル、設計図、模型などの現状と動向を考察、関連書籍の紹介

Endless Legend Expansion Set(AAR)Wild Walkers

今回はワイルドウォーカー Wild Walkers。

新しい DLC が発売されたので、Mykara も表示されるようになった。Tempest 拡張までしかもっていないので選べないが。

f:id:tombi-aburage:20190127063838j:plain

アバターに置き換えて喩えると惑星オーリガがパンドラ、 Na'vi(青い先住民ね) が Wild Walkers に相当する。 

しかし古くなったコンテンツって安いんだね。購入でも1000円未満、視聴に200円になってしまうのか。

世界の設定は巨大 Huge かつ8勢力

いつもどおり。

f:id:tombi-aburage:20190127063732j:plain

Wild Walkers の最大の特徴は自領近辺の軍勢の動きが見えること。
また産業 industry の産出量が増強されており生産が速い。

f:id:tombi-aburage:20190127064057j:plain

軍勢の動きはエクスクラメーションマーク(!)で表示される。

f:id:tombi-aburage:20190126194215j:plain

視界外でも位置が分かるので簡単に迎撃できるが、自軍主力のエルフ弓兵の防御は弱く、バタバタと倒されるので注意。

損害をゼロにしたければ、これくらいの物量を揃えねばならない。

f:id:tombi-aburage:20190127102117j:plain

中々よいところにスポーン

周りを断崖絶壁で囲まれた大地の頂上にスポーン。かなり良い土地を視界内に見つけたが、そこに行くまでに3ターンかかる。

f:id:tombi-aburage:20190127070601j:plain

さすがに待てないので、出現位置に首都建設した。

ヒーローにはフルートのみ装備させる

何度かテストプレイした感じでは、直ぐに金欠になるので、視界を広げるリングの方は装着しないこととした。

f:id:tombi-aburage:20190127070813j:plain

研究開発も7つとも入れとく

順番はともかく、いつも同じのしか選んでいないので次の時代に行ける7つまでは選んでおく。

f:id:tombi-aburage:20190127071039j:plain

勢力固有のクエス

遺跡を4つ探索せよとのこと。どんな勢力だろうと必ずやりそうだ。

f:id:tombi-aburage:20190127071107j:plain

8ターンめに当然ながら達成。

f:id:tombi-aburage:20190127071715j:plain

次は小勢力の懐柔 pacification が条件。

f:id:tombi-aburage:20190127071741j:plain

小勢力を懐柔するのに、56ターンまでかかってしまった。次の条件もまたきっつい。

通常の陸軍は4ユニットが上限なので、6ユニットで訪問するためには陸軍技術の研究開発が必須。

f:id:tombi-aburage:20190127091814j:plain

研究開発とユニット増産で、69ターンまでかかってしまった。

f:id:tombi-aburage:20190127101447j:plain

街区をレベル2にせよとのこと。これは簡単だ。

f:id:tombi-aburage:20190127103640j:plain

とにかく建物を建て続ける

周りも森だし、かなり産業 industry の出力は高い。

f:id:tombi-aburage:20190127070939j:plain

アノマリ目指して街区延長。これもかなり早く建設できる。

f:id:tombi-aburage:20190127071654j:plain

余ったらエルフ弓兵を生産する。すぐに死ぬので。

ひたすら遺跡の盗掘をこなすが、武器は拾えず盾のみ

f:id:tombi-aburage:20190127072238j:plain

27ターンめにやっと、武器を拾ったがチタニウムがなく装備できず。

f:id:tombi-aburage:20190127074743j:plain

やっと村落に話しかけられるようになった(Turn 18)

Vaulters (Mezari)  と違ってあからさまに研究開発が遅い。

f:id:tombi-aburage:20190127072404j:plain

今回、首都のある州の小勢力の懐柔条件がけっこう厳しい。
小勢力を懐柔するために、最低でも小勢力3ユニットが必要だとは自己矛盾だわ。

f:id:tombi-aburage:20190127073446j:plain

そしてこの村落が、たえず強力な悪魔を吐き出してきて贅沢資源や植民者を襲う。

f:id:tombi-aburage:20190127074955j:plain

人口増やして民兵メインで戦って、やっと始末できるようになった。それまでに何人も倒れたが。

f:id:tombi-aburage:20190127081442j:plain

2つめの都市を北方に建設(Turn 26)

兵も連れてく。生産早すぎて籠城枠を越えそうなので。

f:id:tombi-aburage:20190127074621j:plain

タイマン勝負と見せかけてタコ殴り(Turn 59)

ミノタウロスの親分との一騎打ちで勝つ必要があるクエスト。

f:id:tombi-aburage:20190127092927j:plain

陸軍からヒーローだけを分離して村落に話しかけると、ミノタウロスの親分が村外れに出現した。

ミノ「ひとりで来るとは、見上げた根性だな。だが、俺には勝てんぞ」

ヒーロー「ごたくはいいから、はじめようや」

f:id:tombi-aburage:20190127093001j:plain

ミノ「ひ、卑怯なり!」

ヒーロー「何のことやらw」

f:id:tombi-aburage:20190127093012j:plain

ミノ「無念…」

f:id:tombi-aburage:20190127093103j:plain

f:id:tombi-aburage:20190127093236j:plain

やっと海に出られるようになった(Turn 100)

技術研究遅いわ~ ようやく100ターンで海に出た。

今回は火船 Fireship を研究開発して探索や戦闘に使っているので、以前のように陸軍ユニットで大洋に乗り出して、あっさり全滅ということはなくなった。

f:id:tombi-aburage:20190127161217j:plain

いくつか遺跡を調査したが、ひどく遠くへ行けと言われて困っている。

f:id:tombi-aburage:20190127154806j:plain

敵勢力 Forgotten を殲滅(Turn 116)

小勢力の1つを壁役として、背後から弓兵で打つ陸軍ビルド。
これで損害はかなり減った。

f:id:tombi-aburage:20190127163155j:plain

南方に展開していた Forgotten をスチームローラーで滅ぼす。

f:id:tombi-aburage:20190127174659j:plain

f:id:tombi-aburage:20190127174852j:plain

敵勢力 Broken Lord には逆にズタボロにされる(Turn 120)

その勢いで Broken Lord にも攻めかかったが、安直だった。

ヒーロー「ぜ、全滅?」

Broken Lord 「Forgotten とは違うのだよ!」

f:id:tombi-aburage:20190127183758j:plain

すべての戦闘能力がこちらの1.5倍~2倍だった。陸軍技術と装備の差のようだ。

継戦能力は十分あるが、WW の雰囲気は分かったので終了とする。

総評

  • とりあえず初期のエルフ弓兵は、何を相手にしても厳しい。触られたら死ぬ。
    壁役の小勢力を引き込み、混合させてはじめて生存率が上がった。
  • 研究開発がめちゃくちゃ遅い。Vaulter (Mezari) に慣れていると特に。
    Forgotten は滅ぼさず、和平で技術を脅し取ったほうがよかったかも。
  • 研究が遅い一方で、産業 industry 資源が大量なので、ムダに陸軍を作りすぎてしまった。都市の生産配分をもっと研究開発に振らないとダメだったらしい。