そういう、モデルなんです。

ビジネスモデル、設計図、模型などの現状と動向を考察、関連書籍の紹介

業界団体・発番機関について

ISO/IEC15459に規定されたIssuing Agency Codes
参考:日本の地名の国際コード 
参考:府省共通ポータル.業務コード集
参考:流通関係の識別コード類

コード/区分マスタ管理上の要件

起案部門が起案(申請)し、審査・承認部門が必要性や重複有無を審査・承認・発番し、登録部門がデータとして登録する。

制定機関(管理元)分類 { 規格, 自社, 先方 }

主な管理対象:
  • 区分/コード体系の規格
  • 区分/コード値の規格
{ 1:国際規格, 2:地域規格, 3:国家規格, 4:団体規格, 9:該当なし, 0:不明}

用途区分

制定機関名称/略称/英字名称/英字略称

  • 企業コードの体系については規定しない
  • 先方の場合:
  • 規格の場合:

発番機関 {自社, 先方, 規格} 

1. 規格であるものについて

4)その他事例より

発番機関、制定日、改定日(履歴)、国名、チェックディジット

5)国土計画局.参事官室.GISホームページ

  • 内容
  • 関連する法律(複数)
  • データ作成年度
  • 原典資料(複数)
  • 作成方法
  • 座標系
  • データ形状
  • データ構造
  • イメージ
  • 地物情報
  • 属性情報
    • 属性名、説明、属性の型
  • 主な品質情報
  • データフォーマット(符号化)
  • 国土情報ウェブマッピングシステムへの登録
  • XMLスキーマ等について
  • その他の情報
  • 更新履歴