そういう、モデルなんです。

ビジネスモデル、設計図、模型などの現状と動向を考察、関連書籍の紹介

1日しか判断猶予を与えないノートンの自動更新

11月25日 8:50に以下の案内がメールで来ていた。

 

ご利用製品 有効期間延長のご案内

日頃はシマンテック製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
お客様がご利用になられている製品の期限切れが近づいております。

自動延長サービスは、製品の有効期間 (サブスクリプション) が終了する前に、自動的に有効期間を延長する更新サービスです。お客様の製品の有効期間が自動的に延長されるので、安全な状態が手間なく継続的に保たれます。代金は登録されているクレジットカードに課金されます。詳しくはこちら

自動延長サービス対象製品

自動延長加入時のご注文番号

xxxxxxxxxxxxx

以前のご注文製品

ノートンセキュリティ プレミアム 5デバイス ダウンロード3年版

自動延長代金

¥10,980(税抜)

シリアル番号

xxxxxxxxxxxxx

有効期間

残り37日

今回のご注文製品

ノートンセキュリティ プレミアム 5デバイス有効期間1年自動延長

延長後の状態

有効期間が1年間延長されます。

支払い方法

クレジットカード(自動引き落とし)

代金合計

¥10,980(税抜)

課金予定日

2019/11/27


※自動延長の停止をご希望の場合は、 2019/11/26 までに停止してください。

 

気づかないまま27日を迎えた。

 

ご利用製品 延長完了のご案内

ご利用製品の自動延長が完了しましたのでお知らせいたします。
今回延長手続きが完了したのは、以下の製品です。

(略)

買いなおしたほうが安かったかもしれないのだが、猶予期間1日しかないので見落としたらアウト。

鬼か!

悔しいので、とりあえず自動延長対象者向けのプレゼントキャンペーンに応募しておいた。当然させろコノヤロ。

次は更新しないからな!

働かざるもの食うべからず。

tombi-aburage.hatenablog.jp