そういう、モデルなんです。

ビジネスモデル、設計図、模型などの現状と動向を考察、関連書籍の紹介

PDFSAM 無料版では、並べ替えは最早できないので回転専用で使う。

回転・ページ入替えの操作がクラウド上でできるようになった Adobe Document Cloud を試したが性能・操作性がイマイチだった。

tombi-aburage.hatenablog.jp

ずっと昔にインストールしたが暫く使っていない PDFSAM  (pdf split and merge) のことを思い出したので再びインストールした。

何かが不満で使わなくなったハズのだが、その何かをすでに忘れてしまったので、再度使ってみて思い出すことにしよう。

f:id:tombi-aburage:20210223185007p:plain

以前のPDFSAMは、灰色の武骨な画面のJavaアプリケーションという印象だったが、セットアップ機能がやけにスタイリッシュになっていた。

これは・・・もしかして無償と見せかけて、あらゆる拡張機能が課金されるのか?
それで画面がキレイになったのか?

セットアップマネージャーの起動後に、PDFsam Basic ダウンロードが始まり、数分後にダウンロードは完了した。

が、続けてアプリケーションのダウンロードが始まった。

その間に Basic で何ができるのか検索した。

eizone.info

PDFsam Basic でできるのは「 分割(Split) 」と「 結合(Merge) 」「 回転(Rotate) 」の3機能。 

そうだったような気もする。 

と、ここで少し思いだした。昔は無料版でドラッグ&ドロップでページ入替ができたのだが、最新版ではできなくなったのが不満で使うのをやめたような…

起動すると PDFsam Enhanced Free を使用中と表示された。
Basic でいいんだけど。

先ほどのサイトを見ると、既定では Enhanced が入るらしい。

f:id:tombi-aburage:20210223194013p:plain

そのうち課金されることになりそうなので、即座にアンインストールした。

f:id:tombi-aburage:20210223194114p:plain

Basicを起動した。

やっぱり、昔は無償版の機能だったドラッグ&ドロップでのページ入替がプレミアム機能となっている。

f:id:tombi-aburage:20210223194303p:plain

まあ、

  • クラウドにアップロードしないですむので Adobe Document Cloud よりはマシ
  • スキャナ付属のソフトでは回転をまとめて行えないが、PDFSamではまとめて行える

という点においては使えるので、とりあえず残しておく。