そういう、モデルなんです。

ビジネスモデル、設計図、模型などの現状と動向を考察、関連書籍の紹介

住信SBI NEOBANK(ネオバンク)キャッシュカード(アプリでATM)を使ってみる

財布の現金がなくなってきたが、メインバンクのATMは遠くて行くのが面倒なので、コンビニのATMから現金を出そうと思って調べた。

f:id:tombi-aburage:20210621205448p:plain

ニーズ(要件)

  • 手数料無料(月1回でよい)
  • セブンイレブンのATMで引き出せる
  • キャッシュカードを持ち歩く必要がない
  • 新たな口座開設とか入金とかも不要

実現方法

住信SBIネット銀行が上記の条件に合致した。

  • 手数料無料(月2回)
  • セブンイレブンのATMで引き出せる
  • 住信SBI NEOBANK(ネオバンク)とかいうスマホアプリでカードを代用できる
  • 住信SBIはSBI証券とリンクしているため、余った投資残高が使えるハズ

試用結果

さっそくコンビニ店頭でトライ

スマホアプリをインストールして、そのまんまセブンの店頭に行った。

アプリを起動してみたところ、

  • ATM入出金無料は2回らしい
  • しかし「円普通預金-代表口座」の残高が119円しかない

ということが判明した。

f:id:tombi-aburage:20210621063722p:plain

おかしいな?SBI証券の投資残高があったはずだが…

まあ、操作を続けていけば引き出せるんだろう…と思って継続したが、何か設定が足りないらしく引き出せなかった。

そもそもキャッシュカードの利用設定がされていなかった

コンビニの店内で不審なスマホ操作を続けるのも何なので、今日はもういいや…と思って帰宅した。数日、放置していたのだが、再びトライすることにした。

まず、住信SBIネット銀行のサイトにログイン。
「お客様情報照会・変更」のところで設定を確認したところ、

  • キャッシュカード利用設定が停止

となっていた。これを通常状態にしないといけないらしい。

サイトで通常に切り替えようとしたら、スマホアプリとの二要素認証が始まった。
サイトに表示された承認番号6桁をスマホアプリでリアルタイムに確認させるというもの。

f:id:tombi-aburage:20210621064637p:plain

承認すると、サイトがわでも承認扱いとなって、通常状態になった。

f:id:tombi-aburage:20210621064150p:plain

しかし、相変わらず

  • 住信SBI NEOBANK(ネオバンク)とかいうスマホアプリの残高表示は119円

で変わらなかった。

サイトの方の残高照会で確認してみると、預金には円普通預金SBIハイブリッド預金の2種類があって、円普通預金の方は119円、ハイブリッドのほうには投資余力相当の資金があった。

f:id:tombi-aburage:20210621064111p:plain

サイトで「振替」を行えば、円普通預金に資金移動はできるようだった。

f:id:tombi-aburage:20210621070802p:plain

ので、とりあえず5万円だけ移動させた。

ここまでやったので一応、出金できるかは試すつもりだが、

  • 新たな口座開設とか入金とかも不要

というニーズが満たされなかったので、たぶん夜中にどうしても現金を引き出したい場合でもなければ、二度と使うこともないだろう。

夜19時過ぎだったが、手数料無料で1万円を引き出すことができた。

コンビニのATMの画面に表示されたQRコードを読み取り、企業番号とパスワードを入れたら、手数料は特にかからずに1万円を引き出せた。夜でも無料なのはいいよね。

f:id:tombi-aburage:20210621201303j:plain