そういう、モデルなんです。

ビジネスモデル、設計図、模型などの現状と動向を考察、関連書籍の紹介

最新の Bluetooth ヘッドセット の射程距離は8年前のモデルと比較にならないほどだった。

 つい先日、タカショーのプレミアム優待クラブの貯めたポイントを使って、最新型の Bluetooth ヘッドセットを入手した。

これまで主に利用していたのは、PLANTRONICS 社が 2013年頃(8年前)に発売した PLT_M25-M29 という識別名のヘッドセット。

f:id:tombi-aburage:20210627093009p:plain

もはや販売はされていないが、以下の記事に説明があった。

myheadset.jp

ここでは

使用半径約10m ※環境により異なる場合がございます。

と書かれており、当時の通信規格は

Bluetooth Ver 3.0

もしかすると当初はそれくらいの射程があったのかもしれないが、8年経過した今となっては2メートルは離れただけで音がかすれて、3メートルだと何も聞こえなくなる。

最新のヘッドセット(HACRAY W1)だとどうなのだろう?と思って、比較をしてみた。

居間のパソコンから離れていって、廊下を曲がって、さらに家の玄関まで5メートルほド進んだが、全くかすれることもなく明瞭に聞こえている。

いまや、Bluetoothのバージョンは5になっており、圧倒的な差を体感する結果となった。